MENU

自動契約機か提携金融機関への振り込みで急場をしのごう

お金が要るのにお金がない。よくあることです。お金が出始めると続きますよね、そしてお金がなくなるのに土日も祝日も関係ありません。そんなときは即日キャッシングで急場をしのぎましょう。土日祝日に関係なくその日のうちにお金が手に入る方法は2とおりです。

 

一つ目は自動契約機の利用です。ほとんどの自動契約機は土日祝日関係なく夜9時頃まで稼働しています。キャッシング会社に申し込んで審査に通れば直ぐにキャッシングカードが発行されます。その場で借り入れができ現金が手に入るのです。自動契約機のある場所を確認しておけばいざというとき便利ですね。

 

最短時間で借入れできるカードローン!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

自動契約機を利用する

自動契約機の利用は自動契約機から申し込む方法と、事前にパソコンなどでHPから申し込んでおく方法があります。その場で申し込む方法では審査にかかる時間のあいだその場で待つことになります。最悪審査に通らなければ待った時間の無駄使いです。それよりも事前にHPから申し込んで審査の結果を受け取ってから自動契約機に行きキャッシングカードを受け取れば待ち時間もなくイライラすることもありません。

 

基本自動契約機は休みなしに稼働していますが、年末年始にかけては動いていない自動契約機もなくはありません。場所を確認したついでに稼働日も確認しておくと安心ですね。特に大晦日から正月3日まではお休みという自動契約機も多いので注意してください。

 

もう一つの方法は提携金融機関の利用です。提携金融機関とは借りようとしているキャッシング会社と提携している金融機関のことで、そこの金融機関の口座を持っていれば土日祝日問わずその口座に振り込みで融資が受けられます。どのキャッシング会社がどこの金融機関と提携しているかはインターネットなどで直ぐに調べることができます。自分の持っている口座に振り込んでくれるキャッシング会社を調べておけば安心ですね。

 

提携金融機関を利用して土日祝日に即日融資を受けるためには金融機関に口座がなければ難しくなります。その場になって口座を作ろうにも土日祝日は金融機関が開いていません。口座さえあればいつでも振り込んでもらえますが、メンテナンス時間は例外です。ほとんどの金融機関では利用客の少ない早朝に行うことが多いのですが、定期メンテナンスがいつなのか調べておけば心配ないですね。

 

キャッシング審査には在籍確認が行われる

通常キャッシング審査には在籍確認が行われます。申込書の記載通りに働いているかどうか会社に電話して確認を取る作業ですが、土日祝日の即日キャッシングの申し込みに対しては電話での確認はできません。それでは在籍確認はせずにキャッシングしているのでしょうか。少し気になりますがそんなことはありません。それなりの方法で在籍確認はしているのです。

 

健康保険証や社員証などの会社発行の証明書があればそれで会社在籍は一応確認ができます。会社在籍が確認できればどうしても電話でなくてもいいという会社もあるのです。また、電話での在籍確認は後回しにしてそれ以外の条件を満たしていれば一定額は融資するという方法をとる会社もあります。取り敢えず仮り契約の形をとり本来の融資可能額より少ない金額、例えば50万円に対して10万円を融資をしておいて、在籍確認ができた時点で融資可能額を本来の金額に戻しその範囲内で希望額まで融資するといった方法です。

 

このように土日祝日の在籍確認の方法はキャッシング会社によって違います。その辺はHPを調べれば分かりますし会社に直接問い合わせても教えてくれます。気になる人は確認しておいてください。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日